キレイも、キャリアも、ハッピーも手に入れる! 自分らしく輝く、すべてのワーキングウーマンのために

 


草刈民代 さん


講演・セッション名
<<抽選制>>
【19H01】<会場:ホールB(B1F)>

日経WOMAN創刊30周年記念 
連載「妹たちへ」スペシャルトーク
「“自分らしさ”を追い求めながらキャリアを築くヒント」

草刈民代 さん
(女優)

※本セッションは抽選制です。
※同じ時間帯の講演・セッションには1つしかお申し込みいただけません。
※講演時間、内容、講演者などは、都合により予告なく変更する場合があります。
※事前申込された講演・セッションでも立ち見となる場合がございます。
※講演・セッションのタイトルと内容を更新しました(3月30日)

カテゴリー
無料
抽選制
ビューティ・スキンケア・メイク
キャリアアップ・起業
講師
 
草刈民代 (くさかり・たみよ)

1965年東京都生まれ。
8歳でバレエを始め、16歳で牧阿佐美バレエ団に入団。以降、同バレエ団の主役を多く務める。
海外のバレエ団のゲスト出演も多く、現代バレエの巨匠、ローラン・プティ作品には欠かせない存在に。
96年に映画『Shall we ダンス?』で映画初主演し、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。
同作の監督・周防正行氏と結婚。2009年にバレリーナを引退、女優に転身。


講演・セッション内容

気分屋の問題児が唯一、続けられたバレエ。

20~30代にバレリーナとして第一線で活躍した後、40代で女優に本格転身。

仕事やプライベートで悩みながらも大切にしてきたのは、「自分が自分であること」。

ご自身のキャリアヒストリーとそのなかで得られた気づきについて、仕事や生き方に悩む女性の後輩たちへのメッセージとして語っていただきます。

会場
ホールB
開催日時
2018年5月19日(土)10:00~10:40
セッション番号
19H01